三井生命 外貨建て 保険

三井生命の外貨建て保険

青注意FPは高度な資格保持者で保険のプロ

三井生命の外貨建て?他社の外貨建て?

外貨建ては満足度95%のFPに聞くのが一番

FP保険無料相談で高級黒毛和牛。今!

右矢印保険マンモス左矢印


三保険種・六種類

日本の大手保険会社に外貨建て保険は無いような印象があったのですが、三井生命には外貨建ての「終身保険」「個人年金保険」「養老保険」がありました。
一つの保険種について二種類の商品があります。

外貨建てというと保険料を一時払い(契約時に保険料全額一回払い) する商品が目立ちますが、三井生命の外貨建て終身保険と個人年金は月払いができるという使いやすさです。

●資産運用目的!余計な特約が無い終身保険 ドリームクルーズプラス

●為替差損抑制の仕組み充実!個人年金保険 ドリームフライト

を紹介します。

ドリームクルーズプラス

資産形成用の保険

三井生命のHPを見ると、ドリームクルーズプラスのページで「外貨建での一生涯の保障と計画的な資産形成をご希望の方に」という紹介をしています。
このサイトは、外貨建て保険の高い予定利率で資産運用ができたら的な趣旨がありますので、ドリームクルーズプラス紹介するにはちょうど良いと思いました。

豪ドルのみ

多くの外貨建て生命保険は米ドルの扱いがありますが、ドリームクルーズプラスは契約通貨がオーストラリアドルだけの終身保険です。
ですが、豪ドル専用口座を作る必要はありません。「円換算払込特約」が付いているので、保険料は毎回円貨で支払い可能です。
豪ドル保険料は一定ですが、為替の影響を受けるので円貨での保険料払込額は毎回変動します。

運用は豪国債など

日本国債よりも米ドル国債の金利が高く、さらに予定金利が高いのがオーストラリア国債になります。
予定金利が高いということは、同じような保険料基準で比較して、円貨終身保険よりも、米ドル終身保険よりも、より高額な保障を得られるし、解約返戻金の増え方も良いことになります。

契約年齢範囲など

・無配当外貨建終身保険(予定利率更改型) U型
・契約年齢範囲 0歳〜65歳
・保険料払い込み期間は15年
最低保証予定利率あり

外貨建て終身保険は保険料一時払い(保険料の全額一括払い)しか扱わない商品もあるのですが、ドリームクルーズプラスは、保険料月払いができる外貨建て(というより豪ドル建て)終身保険です。
終身保険なので、保険契約が成立した瞬間から死亡保障が始まり、保険料払込期間が終わっても、解約しない限り死亡保障は生涯続きます。

青注意外貨建ての最新情報やメリット・リスクは

FPのアドバイスが必須!相談は完全無料

提案がイマイチなら気軽に断れます

右矢印保険マンモス左矢印


肉注意保険無料相談で↓A5クラス黒毛和牛。今!

終身保険とボーナス

生存給付金が出ます

ドリームクルーズプラスのPDFパンフレットによると保険料払い込み期間は15年です。
保険料払い込み期間中の「3年」「6年」「9年」「12年」「15年」のときに、クルーズボーナスという生存給付金を受取ることができます。
クルーズボーナスは「3年」「6年」「9年」「12年」が基本保険金額の3%ずつ、「15年」が基本保険金額の15%です。
クルーズボーナスは受取らずに据え置いて、好きなときに引き出すことも可能です。

余計な特約は無い

資産形成目的の終身保険なら、余計な特約を付けなければ保険料が特約の費用で食われることも無く、解約返戻金が目減りすることも無いとこになります。
ドリームクルーズプラスには、終身保険にありがちな、医療特約、介護特約、入院特約、女性特約・・・などの保障目的特約はありません

払い込みを完遂させるために

円貨建て外貨建てにかかわらず、終身保険は保険料払込期間中に解約する人が多いのだそうです。多分、中途解約防止のために生存給付金(クルーズボーナス)を付けて、保険料払い込みを満了させたいのでは?と思います。

保険料払い込みが完了後

終身保険として保障を続ける

保険料の払い込みが終わったら、そのまま放置しても保障は続きますし、解約返戻金は保険料をつぎ込まなくても金利(予定利率)で引き続き増え続けます。
その金利(予定利率)ですが、契約から15年ごとに更改があります。
この更改後の予定利率は、契約時の予定利率よりも下がるかもしれませんし上がるかもしれません。ですが、契約時に定めた「最低保証予定利率」を下回ることはありません

解約して現金入手

保険料の払い込みが終わったらすぐでも良いですし、老後資金が必要になったときでも、とにかく保険料の払い込みが完了した後であればいつでも解約できます。
解約返戻金の使用目的の制限は無いので、例えばまだ若いうちに解約できるのなら子供の教育費用や進学費用に使ってもいいのです。

本当は中途解約も可能だと思いますが、結構損することが多いのでオススメできません。一部解約ができるかどうか不明ですが、全解約した場合は終身保険としての保障はなくなります。

年金受取り

年金受取りは「解約返戻金を複数年で分割受取りする」と書くとわかりやすいと思います。

終身保険の解約返戻金は、多くが老後資金として受取る目的でしょう。
解約返戻金を一度で全額受取ってもすぐに使い切ってしまうかもしれないとか、解約返戻金をもう少し増やしたいけど良い方法ある?というときに年金受取りは有効です。

ドリームクルーズプラスの年金は確定年金という、「保険会社が、決められた年数だけ年金を払う」方法です。
年金支払い期間は5年、10年、15年、20年、25年、30年のうちから選択です。

必ず試算と為替の知識を

比較も大切です

オーストラリアドルだけの扱いというある意味凄い終身保険ですが、あくまで外貨建ての保険であることを念頭に、為替リスクや手数料などの確認をしてください。

豪ドルだけに円貨保険と比較してかなり良い運用成果になるかもしれません。だからといってドリームクルーズプラスに飛びついてしまうのは早計かもしれませんので、他社の外貨建て終身保険との比較も忘れないようにしてください。

青注意FPは保険・金融に関する高度資格保持

FPなら複数社の保険商品を比較可能

イエローカード制で、強引な勧誘ナシ

右矢印保険マンモス左矢印


肉注意 保険無料相談で↓厳選黒毛和牛プレゼント

ドリームフライト

個人年金を外貨で運用

契約通貨は米ドルまたは豪ドルを選択する、二種類のドル建て個人年金保険です。

ドリームフライトのネット商品カタログを見ると、オーストラリアもアメリカも経済成長率が良く
オーストラリア2.7
アメリカ2.4
日本・・・0
だそうです。
日本よりも経済成長率は良いし、将来人口が増えるし、食糧自給率はオーストラリアが日本の約五倍、アメリカが約三倍です。
どう考えても円貨で個人年金を運用するより、米ドルや豪ドルで個人年金を運用した方が有利なんですね。

ドリームフライトの諸条件等

正式名称:無配当外貨建て個人年金保険(積立利率更改型)」
契約年齢範囲
@保障期間付き終身年金の場合、18歳から70歳
A確定年金の場合、0歳から70歳

最低保証積立利率:あり
取り扱い金融機関:三井住友銀行のみ
告知:職業告知のみ、医療告知無し
契約時に、保険料払い込み満了後の据え置き期間設定の有無を選択

個人年金保険は死亡保険ではない

死亡保険金はありません

個人年金保険と書いてあるので生命保険の一種ではあるのですが、定期保険、終身保険も、養老保険にある「死亡保険金」がありませんので、「死亡保障」目的で考えるとほとんど役に立ちません。
定期・終身・養老の場合は、例え保険契約が完了した翌日に「被保険者」(保険の保障を受ける人) が死亡したとしても、死亡保険金という大金が保険会社から支払われますが、個人年金の場合、それまで支払ったお金が戻ってくれば良い方です。

個人年金の機能

実は生命保険は金融商品なので、死亡時などに死亡保険金を保障をする機能もあれば、大病などの時に「給付金」を保障する機能の他に、お金を運用する機能もあります。
というよりも、お金を運用する機能があるから、多額の保険金や給付金の支払いができるとも言えます。

個人年金は、保険金も給付金も無いので、保険会社に支払ったお金のほとんどが運用に特化されるのです。
よって、解約返戻金が望める終身保険よりも養老保険よりも、高い運用効率を望めます
ドリームフライトのように契約通貨を外貨にすれば、予定利率の高さでその運用効果は円貨個人年金を遙かに上回ることができるでしょう。

青注意FPは高度資格所持の保険のプロ

FPが自宅や会社に来てくれるから便利です

保険相談は何度でも無料!満足度95%

保険無料相談で家族分の高級黒毛和牛

右矢印保険マンモス左矢印

ドリームフライトで積み立てる

最低保証積立利率

初回の保険料を払って保険契約が成立しますが、契約時に「十年間の予定利率」と「最低保証積立利率」が決まります。
個人年金なので、保険料払込期間は相当長くなることでしょう。個人年金保険料を払い込むことを「積み立てる」とも表現するようです。
その間十年ごとに予定利率が更改されるのですが、更改した予定利率が下がってしまったとしても、契約時の最低保証積立利率」を下回ることはありません

保険料一定額円貨払い可能

月払いドル建て保険は、ドル保険料が毎回一定であることが多く、円貨で払い込みができたとしても為替変動の影響で円貨の保険料が毎回変化します。
保険なのに毎月の保険料が変わるのは外貨建て保険の不便な点です。まぁ、スマホ代とか電気料金的なものかな。と思えばいいだけかもしれません。

ドリームフライトはその逆で、円貨払い保険料が毎回一定同額という便利な機能があるのです。ドル建てなのに円貨の保険みたいでいいですね。
この場合、払い込んだ円貨保険料が契約通貨のドルに変換されるとき、為替の影響を受けるので、払い込みんだドル保険料が毎回変化します。

最長15年の据え置き期間を選べる

契約時に、「保険料払込期間が終わったら」@すぐに年金移行するAしばらくの間保険会社に払い込んだお金(年金原資)を寝かしておく。の、どちらかを選択します。
早ければ0歳から始められる個人年金ですから、場合によっては年金開始年齢が極端に若いかもしれません。
そんなとき、上記Aつまり、最長15年の年金原資据え置き設定を選んでおくことも可能です。
もちろん、据置期間中に積み立て利率の更改が到来することもあり得ますが、更改後の積み立て利率は契約時の「最低保証積立利率」を下回ることはありません。

年金原資を受取る

年金とは

米または豪ドルの、円貨と比較して高い予定利率で大きくなった年金原資を、決められた年数または生存する限り一生涯、毎年分割して受取る方法を「年金」とか「年金原資の年金受取り方式」などと言います。
決められた年数で受取る方法を「確定年金」、一生涯受けとり続ける方法を「終身年金」と言います。
年金受取りにすると、保険料払い込み終了時点の年金原資よりも、年金受取総額が大きくなる利点があります。

終身年金と確定年金

ドリームフライトにも、確定年金と終身年金があります。

保障期間付き終身年金(保障期間10年)
被保険者が生存する限り年金受取り可能。年金開始後長生きできる自信がある人なら最適。
年金をもらい始めてすぐに他界してしまうと大損するので、10年を満たさず被保険者が死亡した場合残りの未払い年数の現価分を受け取れます。

確定年金(5年、10年、15年選択)
選択した年数だけ年金を受け取れる。年金受取期間の途中で他界した場合、選択年数に満たない残りの未払い年数の現価分を受け取れます。

年金受取りせず、年金原資を一括受取りすることも可能です。

年金の換算方法

@指定通貨(米ドルまたは豪ドル)を円換算せず受取る。
A指定通貨で受取るたびに円貨に換算する。
B年金開始時に、年金原資を全額円貨に換算後年金受取り。
が選べます。

為替差損抑制の手段

ドリームフライトの為替差損対策

契約後10年以上経過という前提条件に限り、ドルの金利効果が円高の影響で消えそうなときなど、保険料の支払いを一時中断可能

年金のすえ置き支払で為替差損対策可能。

年金開始時、円高で年金原資が少なく換算されそうなときなど、年金開始日の繰下げをすることができまが可能。

円貨保険料を一定額一定間隔で支払っていること自体が、「ドルコスト平均法」につながる。

青注意FPは保険・金融に関する高度資格保有者

FPなら複数社の保険商品を比較可能

合わない提案は簡単に断れます

右矢印保険マンモス左矢印


肉注意 今、FP保険無料相談で↓厳選黒毛和牛